こんな経験なかなかできない!私が経験した珍アルバイト3選!

庭の草取り・ペットの散歩・ご子息のお迎え

見出しからしまして、「それって単なる家政婦さんやん~」っとのツッコミをうけそうですが、立派なアルバイトです。知り合いの知り合いの方に「バイトあるよ」と誘われて、安易に引き受けたところこのような目に・・・。夏の「庭の草取り」は、忍耐力が身につきますよ。ホントに・・・。でも、土とじっくり向き合うことになりますから、いろんな雑草が生えていることに気づきますよ。おかげさまで、雑草の種類を幾つか覚えることが出来ました。ペットの散歩は、大型犬の犬でしたから握力が強くなったのと、犬のマーキングの習性を知れましたね。ご子息のお迎えに関しては、いかにして送迎車の中でシーンとならないかに苦心しまして、そのおかげで他人に話題を振るのが上手くなったような気がしますが・・・。こうやって振り返ると、どんなアルバイトでもそれなりに学ぶことがあったなと感じますね。

公衆体重計の番人??

かつて私が生活していたモンゴルでのアルバイトです。モンゴルには、見出しにあるとおり、「公衆体重計」なるものが存在するのです。それはいたってシンプル。人通りの多い場所に、その仕事(仕事と言っていいのか??)の主的な人が体重計を置いて、道行く人たちが体重を計っていくのです。うそのようなホントの話しです。1回計るのに、日本円で5円ぐらいだったと思います。公衆の面前で計りますから、当然計る人は服を着ています。服を着ていて正確な数値がわかるはずありませんけど、計る皆さんはそんなことは気にしてなどいませんでしたね。あ、それから当然、主の方はこれを本業でやっておられるようではありませんでした。

細かい作業、みかんの皮むき

アルバイトというか内職の部類に入ると思いますが、見出しどおりひたすらみかんの皮をむくのです。手がまっ黄ん黄んになりますよ、これは。何のためにむくと思いますか?そう!缶詰用のみかんなんですね!求人情報を見たときに、「はて?何のためにみかんの皮をむくのかね?」と思ったのですが、送られてきたみかん箱に入っていた説明文で納得でした。木箱で送られてきまして、中身は20キロ!外側の皮だけではなく、白い部分も綺麗に取らなくてはいけませんでしたから、本当に大変でした。それ以降、果物の缶詰を食べるときには、感謝していただくようになりましたよ。

高時給のバイトは、全国において豊富な求人が存在しており、仕事内容などを確認しながら自分に合った求人を見つけることができます。